Getting Started

パワーパッケージの使い方 

このページはパワーパッケージトレーニングデバイスを使い始めようと考えている人には最適なスターティングポイントです。こちらではパワーパッケージをすぐにセットアップする方法と様々なウオームアップ運動を学ぶことができます。

パワーパッケージのネジをクリップから外し、クリップをシャフトに押し込みます。グリップのヘッド側にパワーパッケージを装着します。 パワーパッケージ本体をスライドさせてグリップする手の位置に合わせて調整します。

ネジを軽く締め、少し動かせる余裕を残しておきます。ニュートラルクラブフェースの場合、ロングアームの底部の外側の端を1時の位置に合わせ、クラブフェースの前端からわずかに回転させます。

パワーパッケージは自分に合わせて調節可能です。フェースをスクエアに構えるにはアーム先端の左面をリーディングエッジに合わせます。クローズに構えたいときは右に、オープンのときは左にまわします。位置が決まったらネジをしっかりと締めて固定します。これで準備完了です。


HIT THE CUP WITH PROPER GRIP – This is a great starting point for those golfers who are just getting started with the Power Package training device. Learn how to quickly set up the Power Package and get some quick start drills.

MISSING CUP ON THE BACKSWING – In this video you will learn how to correct over-rotation of the club which causes you to miss the cups on the backswing when using the
Power Package.

MISSING CUP ON THE DOWNSWING – In this video you will learn how to correct releasing the club to early which causes you to miss the cups on the downswing when using the Power Package.


1

はじめに、短めのクラブ(8 番、9番アイアン)から試してください。パワーパッケージに慣れるまで長め
のクラブに装着することは避けてください。

2

基本的な動きを知るにはまず軽く素振りをすることをお勧めします。ボールを打たず小さなスイング(腰か
ら腰の振り幅ぐらい)をしてみてください。前腕をストッパーにきっちり収めることで正しい位置を確認できます。

3

インパクト直前まで前腕がストッパー内におさまるように気をつけます。インパクト時に前腕がストッパー
から外れますが、フォロースルーでは左腕が再びストッパーにおさまり、フィニッシュでは両腕ともにストッパーにおさまるのが理想です。

4

使い方に慣れてきたら、より大きなスイングを試してください。グリップの位置は留め具から2,3センチ離したところが理想です。

5

ボールを打ち始める準備ができていると感じたら、まずはティーアップした状態で始めてください。

Start Improving